ネットでの集客 ~一人治療院・一人整体院にホームページは必要ない~

2020/02/14

07 宣伝しよう 編

t f B! P L

ウェブサイトのイラスト
今回は、ホームページが必要なのかどうかについて述べたいと思います。

やたら業者に勧められるホームページ。でも本当に必要ですか?

治療院・整体院の開業経験があるかたは誰もが「そうなんだよな」となると思いますが、店の電話には知らない業者さんからの営業電話がよくかかってきます。
その中でも、ホームページの作成に関する電話は多いです。またかと辟易するほどかかってきます。
彼らは「今はホームページで集客する時代」などと言ってくるわけですが、本当にそうなのでしょうか?

実はホームページは不要

結論から言いますと、一人治療院・一人整体院の場合、ホームページを業者に頼んで作ってもらう必要は無いと思います。不要です。
理由は以下の通りです。

1.単純にターゲットが合わないため

50万円程度で小さく始める一人整体院や一人治療院の場合、駅前のビルで開業というようなことにはなりません。駅からは少し離れた場所になるでしょう。
そのような立地では、メインの客層は院からある程度近いところにお住まいの方々です。電車に乗ってはるばる他の地域からきてくださるありがたいお客さんも存在はしますが、やはり少数です。

そうなりますと、多大なコストと労力をかけてホームページを作り、Google検索で上位に来るように頑張っても、関係ない人たちにアピールしているだけということになりかねません。
もちろんないよりはあったほうがよいのです。無意味ではありません。ですが、かけるコストと労力に見合わないのです。

2.エキテンに登録すれば事足りるため

ではネットでの宣伝はあきらめるのかというと、そうではありません。
治療院や整体院で独立開業を目指すかたは、エキテンをご存じだと思います。
エキテンはSEOが強く、そこに登録(基本的に無料)すればGoogle検索で上位に出てきます

業者に頼んでホームページを作成するコストや労力……それに比べれば、エキテンに登録する労力などほぼゼロに等しいです。
なので、一人治療院・一人整体院で開業されるかたはエキテンへの登録をお勧めしたいと思います。
エキテンの店舗ページは見やすいですし、予約方法や店舗写真などホームページと同等の情報を載せられますので、じゅうぶんにホームページ代わりの役割を果たすと思います。

3.詐欺紛いの商法に引っかかる可能性があるため

ホームページの営業電話をかけてくる業者の中には、残念ながら悪質な会社さんもあります
よく聞くのが、ホームページ制作・SEO・サーバー代などすべて込みで数年のリースを組ませるようなやり方です。
それ自体は詐欺ではないと思いますが、一人整体院では明らかにコストに見合わないとわかった上で契約を勧めてくる担当者さんもいるようです。

そんなの引っかかる人いるの? と思われるかたもいらっしゃるかもしれませんが、たまに「流されて契約してしまった」という声も聞きます。
コストとリターンの試算や見極めに自信がないのであれば、最初からホームページ制作で業者さんは利用しないと決めていたほうが良いと思います。

どうしてもホームページを作りたい場合は自作しよう

最後に私(管理人)の場合ですが、実はホームページを作っていました。
要らないと書いたのになぜ、と言われそうですが、私の場合はある程度htmlやSEOの知識があったため自作することに労力がほとんどかからず、作らないよりは作ったほうがよい状況だったためです。

制作コストはほぼ0円でした。
維持費用もドメイン代の年間千数百円程度のみです。

いちおうSEOもやっており。治療院名で検索すると一番上に出てきます。
ただ、エキテンさんにも登録しておりまして、そちらもそのすぐ下に出てきます。
やはりホームページはマストではないな、というのが私の感想です。
無くても全然困らないと思いますよ。

どうしても「あったほうがいい」という人は、私のように自作がおすすめです。
今ですと、htmlの知識がなくても無料テンプレート素材やWordPressなどで見やすいページが作れたりしますので、そちらを勉強されるのがよいと思います。

QooQ